近年、クリニックによる法人設立が比較的簡単に出来るようになりました。
医療型一般社団法人をご選択される場合は、認可などの手続きが短期間に行えます。法人設立の実情や多数の事例をもとに、お客様に寄添ったサポートをします。

法人設立までに何をしたら良いのか?
設立登記の書類作成は大変なのか?
医療法人と一般社団法人の違いは?
などのお悩みを抱えている方、お気軽にご相談ください。個別相談会をご用意しております。
法人設立の実務は、行政書士などの専門家とともにサポートします。

法人設立
ご相談
登記等
書類作成
開設許可申請
の手続
保健所
交渉

法人化すると、どんなメリットがあるのでしょうか?
まず個人所得税と法人税の差があり、税務面でのメリットがあります。また法人としての社会的信用度がある為、事業拡大の際に融資が得られやすい、取引先の開拓がしやすい、などのメリットも考えられます。
:一般社団法人と医療法人の違いは?
医療型一般社団法人は、医師免許をお持ちでない方でも代表になることが可能です。また、設立期間についても短縮ができるなど違いがございます。

ご相談は無料です。
お気軽にお問合せください。

一般社団法人ABC 会(仮称)
加藤先生(仮名)

従事していた病院を辞め個人開業を考えていた際に、知り合いにSSFさんを紹介してもらいました。当初は個人開業の予定でしたが、事業内容や開業について相談するうちに、法人化という新たな道を教えてもらいました。法人の建付けや手続きなど専門的なサポートもして頂き、友人・スタッフと共に法人として無事開業をすることが出来ました。

ご相談は無料です。
お気軽にお問合せください。