エステ脱毛と医療脱毛・・・名前だけの違いだけでは???

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い
先日、保険をメインにやられている先生との会話から、ぽろっとお話されていた内容です。 「エステ脱毛」と「医療脱毛」 名前の違いだけでは、もちろんありません。 そもその医療脱毛とは・・・ 平成13年11月8日厚生労働省医政局医事課長から 「用いる機器が医療用であるか否かを問わずレーザー光線または その他の強力なエネルギーを有する光線を、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は 医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反する」 (医政医発第105号) と通知があり、医師もしくは医師管理・指導のもと看護師が施術を行うのが医療脱毛です。 上記の内容を踏まえると、クリニック以外で行っている脱毛は 毛乳頭を破壊する行為をしていない事になります。 エステ脱毛・医療脱毛の大きな違いはここではないでしょうか。 また、クリニックで施術を行う事で 万が一、火傷などのトラブルがあっても すぐに対処やお薬を処方する事ができますので、患者様からしても安心です。 医療脱毛機も種類が沢山あり悩まれる先生も多くいらっしゃいます。 導入をお考えでイニシャルコスト・ランニングコスト・機器選びで お悩みでしたらぜひご相談下さい。

関連記事

  1. クレジットカード手数料値下げ

    クレジットカードの決済手数料改定

  2. 自費診療にコース契約は、必要か?

  3. PRPの試験管と遠心分離機

    PRPの導入について

  4. 流行りのPicoレーザーの設置について(電気容量でかい!)

  5. Mediseek

    患者向け自費診療紹介サイト

  6. 開業のイニシャルコスト・・実際どれくらいかかる?

開業コンサルティング 無料体験コース