『ファスト美容って何?』!?美容医療の新しいカタチ!?

こんにちは!SSF 美容クリニック開業担当の八田と申します。

早速ですが、最近『ファスト美容』と耳にすることが増えているのではないでしょうか?

ファストフードのように「早い、安い、美味しい」ではないですが、『気軽に受けていただく美容医療』という点がポイントとなっております。

 

そもそもファスト美容って何?

では、ファスト美容が具体的にどのような事業内容になるのかといいますと

当社が唱えるファスト美容とは下記3つのポイントから成る美容医療の新しいカタチだと考えています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1. 毎月の美容院に通うような感覚で通える価格帯
2. 従来の美容クリニックにある「高いコース契約されるんじゃ…?」を払拭したメニュー
3.ハードな施術を無くして、医師の診察時間を確保し施術は看護師メインで行うことで多くの患者さんへ施術を行う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この3つのポイントが詰まった事業内容が『ファスト美容』です。

今注目を集めている理由は?

なぜこの事業内容が注目を集めているのか。

現在の美容医療市場は年々右肩上がりとなっております。

あるデータによると、全体でも男女合わせた約3割弱の方が美容医療に興味・関心があり、女性にいたっては約4割近い方が興味・関心があるという調査結果がでているにも関わらず

美容医療に対するイメージは約7割の方々が「抵抗がある」や「慎重になる」「怖い」「敷居が高い」などの少し後ろ向きなイメージがあるのが事実です。

そういったイメージをお持ちの方々が手を出しやすく美容室に行くような感覚で施術を受けられるという点がファスト美容のターゲット層になり、現在注目を集めている理由となります。

ファスト美容の課題

「低単価」「高回転」が求められるファスト美容。

「院内オペレーション」や「リピーターの創出」が事業を左右するポイントとなってきます。

高回転により、看護師さんの稼働も通常より忙しく「どこまでお客様に丁寧に寄り添えばいいのか」であったり

コース契約などがない為、どのようにリピーターを創出するのかなど様々な課題が挙げられます。

「カウンセリングが短時間で済むなら楽じゃん」「安いからすぐお客様は来るでしょ」とお考えの方

決して簡単ではないのがこの美容医療業界です。

現在考えているコンセプトで問題はないのか。立地は?集客方法は?オペレーションは?内装は?

年間30~40件の開業コンサルを行わせていただいてる弊社へご相談ください!!

 

ファスト美容の商標登録を取得している弊社。

『ファスト美容開業』『ファスト美容導入』についてより詳しく聞きたいという方

セミナーも随時開催中です!!是非お気軽にお越しください!!

・ご相談/お問い合わせは こちら から

・セミナーへの参加をご希望の方は こちら から

関連記事

  1. 開業時に薬剤卸と契約できるか問題【続報】

  2. 美容医療業界で言う『最近のインバウンド』

  3. 開業処方箋Vol.4 モティーフ銀座クリニック 外﨑登一先生

  4. 医療脱毛でのクリニック経営ってオワコン?

  5. 企業による医療参入。美容クリニック開設・成功のポイントとは?

  6. 医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

    エステ脱毛と医療脱毛・・・名前だけの違いだけでは???